3/5 開催セミナー「2022年 AI・DX時代 チャンスをつかむ人 vs 危機におちいる人」

慶應ビジネススクール、青山学院大学にてデータサイエンスを教えている高木氏によるセミナーです。通常、大学、または法人で教えているセミナーの内容をアレンジして開催します。

お申し込み:https://peatix.com/event/3137583/view

セミナーでは、企業で今後進められるDXについて、その本質を理解いただき、概念的な知識から明日から使える具体策までお話しいただきます。

また、今後のDX時代の社会変化に加え、VUCAxデジタル社会をサバイブするためのスキルは何か、どうやって磨いていけば良いのかについても展開します。

【セミナー概要】

2022年 AI・DX時代 チャンスをつかむ人 vs 危機におちいる人
~テクノロジーの進歩がもたらす社会構造変化とこれから求められるスキル・キャリアとは?

◇第1部
・想像よりも遥かに早く、変化はおとずれる
・人口消失とニーズのサイロ化
・3つのキーテクノロジーの進化
・通信速度の向上とメタバース
・Deep learningの凄まじさと発展領域
・シン・産業 業界構造のレイヤー変化と業界領域の拡張
・ハイテクノロジーカンパニー
・AI vs ??? これから起こる本当の競争 
・ヒト・モノ・カネ・からヒト・データ・キカイ
・加速する未来へようこそ


◇第2部
・デジタルXXX職という謎の高収入職
・学習がそのまま稼ぎへ、ニューカラーの時代
・データ分析者にもとめられる「3つの能力」と学び方
・DXに求められるMBAスキル
・DXプロジェクトの進め方と実際
・ジョブ型で進むフリーエージェント社会
・新・旧マネージャーの仕事


◇第3部(録画は致しません)
・ダーク寓話:
 『どうすればDX改革をつぶせるのか?ノンスキル人材のダーク・サバイバル術』
・Q&A 
※セミナー申込時に頂きましたアンケートに回答・ディスカッション致します。

《講師》高木 宏明 (Hiroaki,TAKAGI)氏

株式会社ワークシフト研究所 研究員 / DXコンサルタント・データサイエンストレーニング講師
慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 非常勤講師 「データサイエンス」(2019年度1学期~)
青山学院大学 社会情報学部 非常勤講師 「データマイニング」「データマイニング演習」(2020年度前期~)

大企業を中心としてBI・機械学習・データ処理基盤の提案・分析相談に長年従事。機械学習トレーニング教材の開発・講師も務め、企業・大学向けの講義・講演多数。
国立 高松高専専攻科 機械電気システム工学専攻 修了/慶應義塾大学大学院 経営管理研究科(MBA)修了


《参加方法》
・ウェビナーで開催
・開催中のご質問はチャットに入力ください。

チケット購入ページ(Peatix)上で接続先URLをご連絡します。

<株式会社ワークシフト研究所とは>
株式会社ワークシフト研究所(代表取締役:小早川優子、所在地:東京都港区、以下ワークシフト研究所、https://workshift.co.jp/)は、女性管理職・リーダーの育成、企業の働き方改革を目的とした各種コンサルティング、教育トレーニングサービス(法人向け・個人向け)、管理職・リーダー候補の女性の人材紹介サービスを提供しています。育休中の女性を対象とした「プチMBA」の参加者は、累計12,000名を超えました。働くママを応援するモバイルアプリ「piam.」(https://www.piam.club/)でフェムテック分野にも進出しています。

実践的なケースディスカッションを軸とした「ワークシフト・メソッド」を用いた意識変革・組織改革を専門としており、「ビジネス×アカデミア」の交流を促進し、限られた時間の中で最大限の成果と、付加価値を創造する個人と組織を創ります。

    お問合せ内容
    研修・コンサルティングコーチング・カウンセリング育休プチMBA 福利厚生プラン人材紹介その他