赤ちゃん連れOKの勉強会「育休プチMBA」にジャーナリストの白河桃子氏が認定ファシリテーターとして初参加!

プレスリリース

2021年8月27日
株式会社ワークシフト研究所

株式会社ワークシフト研究所(代表取締役:小早川優子、所在地:東京都港区、以下ワークシフト研究所)は本日、同社が8月26日にオンラインで開催した勉強会「育休プチMBA®」にジャーナリストの白河桃子氏が認定ファシリテーターとして初参加、9, 10, 11月の勉強会でも引続きファシリテーションを行うと発表しました。

育休プチMBAは、赤ちゃん連れで1回から受講できる勉強会です。子どもを持つことで、働く時間と場所に制約を抱えることになるワーキングマザーが、組織で活躍するために必要なマネジメント思考を例題(ケース)を通して学びます。2014年の初回から数えて150回以上の開催実績があります。

8月26日に開催された育休プチMBAは、ジャーナリストとして女性活躍や働き方改革をテーマに取材を続ける白河氏をファシリテーターに迎えて開催されました。育休プチMBAでファシリテーターを務めるには、ワークシフト研究所の「認定ファシリテーター」であることが条件となります。白河氏は、2021年4月にこの認定を取得、今回初めてファシリテーターを務めました。

白河氏のコメント
「2014年に育休プチMBAに出会った際、キャリアの中断になりがちな育休を学習の機会にする画期的な取り組みだと、この勉強会に大きな可能性を感じました。授乳しながら集中力を途切れさせず学びに取り組む姿には私自身驚きました。また、企業の中ではまだ少数派のワーキングマザーたちが、互いに励まし合い、知恵を出し合い、切磋琢磨するコミュニティを形成する姿が素晴らしかった。このような仲間をたくさん作っていくことが女性の活性化につながるのだと強く感銘を受けて、ファシリテーターを認定を取得しようと決意しました。」
次回、白河氏が登壇を予定している育休プチMBAは、「組織における自分の役割を考える」をテーマに9月30日(木)に予定されています。詳細はこちらをご覧ください。
https://ikukyumba.peatix.com/

育休プチMBAの認定ファシリテーターについて
育休プチMBAのファシリテーターは、育休プチMBA公式のケースを使って参加者に気付きを与え、新しい視点を獲得してもらうためのサポーター兼案内人を務めます。認定ファシリテーターを取得することで、社内あるいは個人向けに日本全国および海外でも育休プチMBAを開催することができるようになります。認定ファシリテーターの詳細はこちらをご覧ください。
https://peraichi.com/landing_pages/view/ikukyuinst

白河桃子氏について
相模女子大大学院特任教授、昭和女子大客員教授、iU 情報経営イノベーション専門職大学 超客員教授。働き方改革実現会議、地方創生第二期総合戦略など政府の委員を多数務める。日本証券業協会SDGs推進委員。ダイバーシティ、女性活躍、働き方改革、ジェンダー平等などをテーマに発信中。著書『働かないおじさんが御社をダメにする』『御社の働き方改革ここが間違ってます!』など多数。

*育休プチMBAは、ワークシフト研究所の登録商標です。

赤ちゃん連れOKの勉強会「育休プチMBA」の様子


ワークシフト研究所について
株式会社ワークシフト研究所(代表取締役:小早川優子、所在地:東京都港区、以下ワークシフト研究所、https://workshift.co.jp/)は、女性管理職・リーダーの育成、企業の働き方改革を目的とした各種コンサルティング、教育トレーニングサービス(法人向け・個人向け)、管理職・リーダー候補の女性の人材紹介サービスを提供しています。主に働く女性を対象とした「プチMBA」の参加者は、累計10,000名を超えました。

実践的なケースディスカッションを軸とした「ワークシフト・メソッド」を用いた意識変革・組織改革を専門としており、「ビジネス×アカデミア」の交流を促進し、限られた時間の中で最大限の成果と、付加価値を創造する個人と組織を創ります。

本件に関するお問合せ先
株式会社ワークシフト研究所
info@workshift.co.jp

報道関係者からのお問合せ
広報:鷲野
washino@workshift.co.jp

PRTIMESでも配信

<株式会社ワークシフト研究所とは>
株式会社ワークシフト研究所(代表取締役:小早川優子、所在地:東京都港区、以下ワークシフト研究所、https://workshift.co.jp/)は、女性管理職・リーダーの育成、企業の働き方改革を目的とした各種コンサルティング、教育トレーニングサービス(法人向け・個人向け)、管理職・リーダー候補の女性の人材紹介サービスを提供しています。主に働く女性を対象とした「プチMBA」の参加者は、累計10,000名を超えました。

実践的なケースディスカッションを軸とした「ワークシフト・メソッド」を用いた意識変革・組織改革を専門としており、「ビジネス×アカデミア」の交流を促進し、限られた時間の中で最大限の成果と、付加価値を創造する個人と組織を創ります。

    【ワークシフト研究所へのお問合せ】

    課題
    (ア)人材育成(イ)人材紹介(ウ)女性管理職育成(エ)生産性向上(オ)働き方改革(カ)意識改革(キ)介護・育児離職(ク)その他

    興味のあるサービス(必須)
    (ア)コンサルティング(イ)人材紹介(ウ)社内研修(エ)女性管理職育成プログラム(オ)育休プチMBA(育休・復職者対象)(カ)講演(キ)eラーニング動画(ク)レンタルスペース(ケ)登記・住所利用(コ)採用・求人(サ)その他