東洋証券にて 女性リーダー向け ダイバーシティ研修で登壇

東洋証券株式会社で初開催の女性管理職・女性リーダー向け研修にて、弊社代表小早川が登壇いたしました。

女性管理職、リーダーはマイノリティであるため、男性が直面しない壁に直面することが多々あります。しかし、その壁はマイノリティの傾向、罠を知ることにより、また、視点を変えることに乗り越えられるものでもあります。

今回は、小早川が「企業と人材」2019年6月号に寄稿した記事の内容を元に、女性管理職に特化したダイバーシティ、リーダーシップ、キャリアに関し、ワークショップ形式で知識と実践力を同時に向上できる研修を行いました。

管理職、管理職候補、リーダー候補の女性約20余名が参加されました。

セミナー終了後に
「管理職になる勇気が湧いてきました」「上司の気持ちを理解したので、より挑戦していきたいと思います」というフィードバックをいただきました。

プログラム内容

◇レクチャー

  1. 「ダイバーシティ」とは何か?
  2. ダイバーシティはなぜ今必要か?
  3. ダイバーシティの実践
  4. 「あなた」の活躍に必要なこと

<株式会社ワークシフト研究所とは>
優秀な女性社員が活躍できる組織とは、当事者の女性だけでなく、すべての社員の能力が発揮できる組織であり、それは、生産性が高く、イノベーションを生み出す組織となります。ワークシフト研究所は、実践的なケースディスカッションを軸とした ワークシフト・メソッドを用い 、女性管理職・リーダーの育成、企業の働き方改革を目的とした各種コンサルティング、教育トレーニングサービス(法人向け・個人向け)、管理職・リーダー候補の女性の人材紹介サービスを提供しています。

【ワークシフト研究所へのお問合せ】

課題
(ア)人材育成(イ)人材紹介(ウ)女性管理職育成(エ)生産性向上(オ)働き方改革(カ)意識改革(キ)介護・育児離職(ク)その他

興味のあるサービス(必須)
(ア)コンサルティング(イ)人材紹介(ウ)社内研修(エ)女性管理職育成プログラム(オ)育休プチMBA(育休・復職者対象)(カ)講演(キ)その他