「働き方改革のための経営学 ~女性活躍と生産性向上における職場マネジメント」セミナー募集開始

「『働き方改革』制度の導入は進んでいても、「社員の意識」はなかなか変わらない・・・」そんな悩みを抱えている人事・ダイバーシティー・女性活躍推進・総務などの担当者の方に向けて、株式会社ワークシフト研究所 所長の国保祥子(経営学博士)が、著書『働く女子のキャリア格差 (ちくま新書) 』で明らかにした「組織と社員の幸せのヒント」について講演します。

≪「働き方改革のための経営学」の概要≫
◆日時 2018年6月8日(金) 13:00-14:30
◆場所 慶應丸の内シティキャンパス
(東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル10階)

働く母親たちの現状を経営学の視点から捉えなおし、実は問題の多い「両立支援制度」について言及します。
また、「両立支援」とともに「活躍支援」が重要であり、子育て環境にある社員だけではなく、全ての社員が働きやすい職場環境にするべく、組織は何をすべきか、について、エビデンスをもとに提言していきます。
女性を活かすマネジメント、意識改革による人材育成の効果など、明日から現場で取り入れられる知見、盛りだくさんです。

ぜひ、ご参加ください。

<こんな方におすすめ>

・管理職、リーダーや人事部など、人を育てる立場にある方
・子育て中の女性や若手社員など、自らとは異なるバックグラウンドの人材をどう扱っていいかがわからない方
・育児休業あけの社員や時短勤務のメンバーがいるチームのリーダーで、マネジメントにお困りの方
・働き方改革、生産性向上、女性活躍…新しい制度は導入したものの、思うような成果が出ず悩んでいる方

【お申し込み方法】
下記URLから、直接お申し込みいただけます。
(お支払方法:クレジットカード・Paypal・コンビニ/ATM)
https://workshift-meetup0608.peatix.com/view

 

お問合せは下記フォームから

【ワークシフト研究所へのお問合せ】

課題
(ア)人材育成(イ)女性管理職育成(ウ)生産性向上(エ)働き方改革(オ)意識改革(カ)介護・育児離職(キ)その他

興味のあるサービス(必須)
(ア)コンサルティング(イ)社内研修(ウ)女性管理職育成プログラム(エ)育休プチMBA(育休・復職者対象)(オ)講演(カ)その他