弊社研修後の意欲変化について

2016年12月より、静岡県から委託を受け、静岡県に在住または在勤する育児休業取得者向けに3回の研修を行いました。
「仕事に対する意欲」
「所属する(復帰する)組織・会社に対する貢献意欲」
「自分の立場やタスクを会社目線・上司目線で考える意識」
「管理職への興味や可能性」

について、受講生の意識を10段階で答えていただきました。
以下が研修前と研修後の意識変化を表にしたものです(n=83)。

意識変革を促すには、良質な経験が重要ですが、実際の職場で適切なタイミングで適度にチャレンジングな体験をし、適切なフィードバックを受けることはなかなかできません。
ケースメソッドでは、ケースとディスカッションにより適度にチャレンジングな疑似体験とファシリテーターの問いかけにより適切なフィードバックが可能になります。
「社員の意識改革」にご興味のある方は是非弊社までご連絡ください。
info@workshift.co.jp

 

【ワークシフト研究所へのお問合せ】

課題
(ア)人材育成(イ)人材紹介(ウ)女性管理職育成(エ)生産性向上(オ)働き方改革(カ)意識改革(キ)介護・育児離職(ク)その他

興味のあるサービス(必須)
(ア)コンサルティング(イ)人材紹介(ウ)社内研修(エ)女性管理職育成プログラム(オ)育休プチMBA(育休・復職者対象)(カ)講演(キ)その他