働き方改革の鍵である「限られた時間を乗り越える思考力と実践力」を学ぶ

一般的に女性は、出産育児によるキャリアの中断、ロールモデルの不足、統計的差別などにより昇進の意欲があるにもかかわらずキャリア開発の機会が不足することで、適切な経験を重ねにくい現状があります。
こうした現状を鑑み、ワークシフト研究所は、育休中にも参加できる経営学のクラス、WSIプチMBAを2015年に開講しました。当クラスは現在年間約50回、東京 日本橋で開講しておりますが、昨今は地方都市や海外での開講依頼を頂いておりました。

「オンライン・プチMBA」の特徴

  • 経営学の理論的根拠と研究をベースとした、ケースメソッドが教育手法
  • 専門知識だけでなく実践的なマネジメントスキルを学ぶプログラム
  • 5000名以上の管理職候補の女性への研修に基づき、女性特有の悩みや課題に即した能力開発の機会を提供
  • 異業種の受講者と学びを共にすることで成長の糧となる人脈・コミュニティを得られる
  • 全体ディスカッション、グループ・ディスカッションを可能とするオンラインツールを使用

<科目>
マネジメント思考、リーダーシップ、マーケティング、財務諸表、経営戦略、プロジェクトマネジメント、交渉学、クリティカル・シンキング、ロジカル・シンキング、他

<価格>
各回 1名 8,000円

【今後のスケジュール】

開催日程はスケジュールをご覧ください。