リサーチ

在宅勤務の管理tips:その③自宅の整備、その④個人の意識

育休プチMBA®代表、静岡県立大学准教授の国保です。 「その①職場の制度編」と「その②職場の管理編」に続いて、今回は「個人がやること」がテーマです。 快適な在宅勤務のためには、個人側が仕事をする上での環境を整えることも必 […]

在宅勤務の管理tips:その②職場の管理編

育休プチMBA®代表、静岡県立大学准教授の国保です。 在宅勤務の管理について、「その①職場の制度編」の次に会社や組織が、留意するべきことやコミュニケーションについて解説します。この部分は最も「これまでの延長」としては捉え […]

在宅勤務の管理tips:その①職場の制度編

会社は「安全」配慮義務はありますが、個人の主観である「安心」は個人差が大きく、ゼロにできるものではないため、会社としてはまず安全への配慮方針を決め、余力で個別の安心への配慮方針を決めるとよいようです。

 

コラム

新型コロナウィルスの影響による、行動制限下での子供のリモート教育について

例えば、ZOOMによるオンライン授業は話し合いをたくさん設けて社会化に特化する場とし、知の提供という目的は授業の動画配信とオンライン質問コーナーを併用する。仲間との切磋琢磨は文字ベースのクローズドSNSを用意し、自宅学習用には宿題として課題プリントを配布するなどだろうか。
…少し考えるだけでもとても大変である。しかし、必要だ。

在宅・リモートワーク成功の7つの鍵 Vol.7

在宅・リモートワークの特性を生かしたマネジメントを行うことで、チームメンバーの自主性を育むことができ、自主性が発揮される組織は、成長する人材と組織の実現に繋がります。組織改善には、管理職の時間と忍耐を要しますが、これらにコストをかけることは、極めてリターンが大きい投資であると断言します。

在宅・リモートワーク成功の7つの鍵 Vol.6

無用な心配は他の仕事の生産性を下げますので、ポジティブなフィードバックや感想は、あえて、繰り返してでも伝えてください。