あらゆる人材が能力を発揮出来る組織を築くこと

わたしたちは、「子どもを持ちながら働くことを当たり前とする社会」を発展させ、「あらゆる人材が能力を発揮出来る組織を築くこと」を社会に浸透させることを 目的として、株式会社ワークシフト研究所を設立しました。

あらゆる人材が能力を発揮できる組織とは、どんな制約条件を持った人でも同様 に能力を発揮出来る組織のことです。
つまり性別、年代、国籍、勤務状況などに関わらず多様な価値観を持つ人材が個 々の強みを発揮する組織であります。

今後、社会の多様化はますます進み、後退することはありません。わたしたちは、 個人の成長を通じて、組織もまた成長、発展し永続していく仕組みを皆様とともに 実現させていくことが使命であると考えます。
弊社の強みである、アカデミア(研究)×ビジネス(研修・コンサルティング)を皆様 に提供し、社会に貢献していきます。

株式会社ワークシフト研究所 CEO 代表取締役社長

小早川優子