『働くキャリア女子の格差』日経の書評に掲載

『働く女子のキャリア格差』(ちくま新書・国保祥子著)が、1月18日の日経夕刊の書評欄「目利きが選ぶ3冊」で中小企業論、人材育成論を専門とする福山大学の中沢先生から「当然の5つ星(傑作)」という最高評価をいただきました。働く女性を取り巻く問題の構造を分析して実践的な課題解決策を提案している本書が働き方改革本であるということも紹介していただきました。その効果か、この週はAmazonのちくま新書で1位にランクインしていました。この分野への注目が高いことを実感しています。